家が建つまでの経過をまとめていく~前編~

我が家が経つまでの経過を見る

「けいぶろぐ」は、念願だった我が家が経つまで道のりを一つの思い出としてパッケージしたブログです。これから家を建てようと検討されてる方から、今まさに建築中の方も含め、何かのお役に立てる素材が提供出来ればと思います。

着工から1カ月 

【家が建つまでの経過を見る①】着工から1週間経過で地業工事完了【家が建つまでの経過を見る①】着工から1週間経過で地業工事完了
  • 仮設工事
  • 掘削工事
  • 掘削〜砕石締め固め
  • 防水シート敷き〜捨てコン打設

地盤調査はしていたんですが、掘削工事を開始すると「大量のガラ」(解体ゴミ)が土の中から出てきて、売り主に行ったら「知らん!!」と一言で片付けられたんですよね(笑)個人で土地を買うというのはなかなか至難の業だとつくづく実感しました。

【家が建つまでの経過を見る②】着工から2週間から3週間経過の状況【家が建つまでの経過を見る②】着工から2週間から3週間経過の状況
  • 基礎配筋工事
  • 底盤にコンクリート打設
  • 基礎立ち上がりの枠組み
  • 基礎立ち上がりのコンクリート打設〜枠解体
  • 土間部分の打設〜断熱材の投入

6月に着工したので「雨」「雨」「雨」のオンパレードで基礎の仕上がりまで少し時間が掛かりました。夏の暑い時にパキッと乾くよりも、じっくり乾いた方が耐久性も良くなるって工務店は言ってたけども、真意の程はどうなんでしょうか。まぁ、湿気があがってこなければ問題ないですけどね。

【家が建つまでの経過を見る③】着工から1カ月でいよいよ棟上げ【家が建つまでの経過を見る③】着工から1カ月でいよいよ棟上げ
  • 土台工事と床組
  • 柱、梁の工事
  • 大工さんの差し入れ
  • 棟上げ完了

棟上げだというのに仕事で出張会議の為、奥さんに全てを任せるという棟上げ当日。しかも、私の心を表すかのように当日は「雨」「雨」「雨」ですよ。一生に一回あるかないかの我が家の棟上げは見たかったなぁと今でも残念です。というか、雨なのに棟上げしちゃうんだねって感じでしたけど(笑)

【家が建つまでの経過を見る④】~番外編~棟上げの内覧【家が建つまでの経過を見る④】~番外編~棟上げの内覧
  • 1階部分の内覧
  • 1階土間からリビングを眺める
  • 1階水廻り部分をキッチンから見る
  • 1階リビングを見渡す
  • 1階部分から吹き抜け部分

棟上げ後での内覧をしています。イメージパースと棟上げのスケルトン状態を実際の写真と比較しています。こうやって家が出来上がるんだぁって実感します。

建築1カ月から2カ月 

【家が建つまでの経過を見る⑤】着工から6週間目で外部サッシの取付~中間検査も完了~【家が建つまでの経過を見る⑤】着工から6週間目で外部サッシの取付~中間検査も完了~
  • 外部冊子と会談の設置
  • 電気工事の打ち合わせ
  • 中間検査完了

早いもので着工から1カ月半くらいで中間検査までいっちゃいます。外部サッシや階段が設置されると、もう家の中が形になっていく感じです。この頃から毎晩の様に中に侵入して一日一日の経過状況を確認してました。「ああ!!間柱増えてる!!」とかね。(笑)

【家が建つまでの経過を見る⑥】施主支給のフローリングでトラブル発生編【家が建つまでの経過を見る⑥】施主支給のフローリングでトラブル発生編
  • フローリングの貼り付け開始
  • トラブル発生!!
  • 工務店打ち合わせ

フローリングが届いて貼り付けが開始されたのですが、届いたフローリングの節に問題発生!!メーカーによってもクオリティや製造工程は様々なんでしょうね。「サンワカンパニー」さんの素晴らしい対応で助けられました。

【家が建つまでの経過を見る⑦】着工から8週間でほとんど形になってきてる編【家が建つまでの経過を見る⑦】着工から8週間でほとんど形になってきてる編
  • 断熱材の設置
  • 外部シャッターの設置
  • バルコニーの防水塗装
  • 配線、電気工事

フローリングのトラブルが発生しつつも、棟梁は円滑に工事を進めていきます。これくらいのトラブルは慣れっこ??なのかと思うくらいにどんどん進んでいきます。電気屋さんも工事の進み具合にビックリされていた様子です。仕事が丁寧で早いし、何より集中力の持続性が凄い大工さんです。

建築2カ月から3カ月

【家が建つまでの経過を見る⑧】着工から9週間で大工仕事はほぼ終盤【家が建つまでの経過を見る⑧】着工から9週間で大工仕事はほぼ終盤
  • 内壁ボードの設置完了
  • 外壁塗装選び

2カ月を過ぎるとほとんど「家」!!って感じですね。ここからは最終の化粧段階へうつる前の打ち合わせを細々監督とやっていきます。ここに窓欲しいなぁーとか、ここにカウンター欲しいなぁーとか。むちゃぶりばっかりで大変だったと思いますよ(笑)

【家が建つまでの経過を見る⑨】外壁の仕上げ工事はあっという間だった編【家が建つまでの経過を見る⑨】外壁の仕上げ工事はあっという間だった編
  • 外壁ボードの目地処理
  • 外壁塗装
  • 足場の解体
  • 内装足場の設置

ほとんど一瞬で終わってしまった外壁の塗装。案外早い仕上がりでビックり!!リシンの塗装が完全に乾くまで表面はめちゃくちゃ柔らかいです。少し触れると「ぶにゅ」ってなるんですけど、数カ月経過した今はやっと固さが出てきています。

【家が建つまでの経過を見る⑩】自分達で無垢材の巾木に蜜蝋ワックス塗る編【家が建つまでの経過を見る⑩】自分達で無垢材の巾木に蜜蝋ワックス塗る編

我が家の巾木は無塗装の無垢材を使用したので、自分達で「蜜蝋ワックス」を全体に塗装しました。クロスに取り掛かる前の大事な作業なので、丁寧にしっかりと1日かがりでやっていきました。

【家が建つまでの経過を見る⑪】仕上げ工程に突入してきたぞ編【家が建つまでの経過を見る⑪】仕上げ工程に突入してきたぞ編

3カ月経つと大工工事はほぼ終了しているので、塗装とか土間とかの仕上げに突入しています。クロスを貼る前に仕上げなきゃいけない工程が多い我が家ですので、完成までまだまだ掛かります・・・。しかし、この鉄骨や間仕切りの建具が入る事で印象が変わります。家の表情がだんだんわかってきますね。

前編まとめ

家づくりが着工し始めると、どの位でどこまで進むのか!?って凄い興味ありますよね?私自身も色んな先輩方のブログサイトを拝見したり、ハウスメーカーの経過資料を読みあさったりしました。これから建てる方々の参考にしていただければと思います。

ただ、本当にシンプルな家なのにも関わらず一つ一つの面倒な工程が多い工事だったと思うので、実際には凄い時間が掛かったと監督も言ってました。

こうやって経過をブログに残していくにも後から見返すのに非常に良いなぁと思いました。これからブログを始めようという方にも、是非思い出としてやってみて欲しいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です