旧家取壊し作業2日目~庭造りの計画~

旧家の取壊し

新築した我が家の隣に旧家があり、取り壊し作業が進んでおります。この取り壊し跡地を我が家の庭にすべく経過を書いていく事にしました。前回までは・・・。

新年明けまして取り壊しでございます

新年早々の大仕事になっております。

始めに言っておきますが、取り壊しの記事ですからねっ!!家建てぶろぐなのに壊してますからねっ!!面白くないなんて言われても責任取りませんからっ!!物好きな方だけご覧ください(笑)

進捗状況その①足場組み

仮設と足場

家の全体に仮設足場が組まれていました。

早っ!!!

家って造るのは時間掛かるけど、壊すのは一瞬ですよね。ガツガツやっちゃっていい訳ですから、仮設組むのだって丁寧と言うより安全を考慮してしっかり組むって感じでしょうか。壁に穴開けて足場を固定したりするのも凄いなぁーって見てました。でも、やっぱり寂しいもんですよね。

進捗状況その②内装取壊し

内装の取り壊し

年末から内装だけゴソゴソやりだしていたのですが、実感は湧かなかったんですよね。実際、中みてビックリ!!ほとんど何もないじゃーん!!築40年の木造住宅をバキバキ壊していきます。壁とか天井とかバリバリにやっていってるんですけど、なかなか丁寧な作業をされています。内部建具とか畳は既に廃棄されていて、土壁はまだ残っています。重機でやっちゃうのかな。

進捗状況その③

防塵シートを設置

防音や塵避けになるシートが巻かれています。

こりゃいよいよだな・・・。

家の取り壊しが進むにつれてやらなきゃいけない事も出てきました。当然、庭造りに向けたイメージも膨らませていきたいところなんですが、取り壊すと事務手続きが必要になるんですね。

『滅失登記』です。

司法書士さんに頼むとこれでも3万とか掛かるみたいなんで、自分にやる事にしました。その辺りもまた書いていきたいなと思います。

今日はここまで。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です