ローコスト的~オールステンレスキッチンの人気ランキングTOP3~

念願のキッチン選び

奥さんの夢で、我が家も「オールステンレスキッチン」を導入予定でいます。 一般的に「オールステンレスキッチン」高価とされていますが、それでもローコスト住宅に導入したいという願いを叶える為、厳選したTOP3を紹介!!
我が家が見積したプランニングも後半ご紹介します。

コストパフォーマンスに優れた輸入建材メーカー。
我が家にも導入予定のキッチンです。
ショールームは東京、大阪、名古屋、福岡。

サンワカンパニー GRAD45 グラッド45

sanwacompany:グラッド45

無印良品とコラボした「MUJI+KITCHEN」が人気上昇中!!

f:id:keisuke9140:20160424225943j:plain

sanwacompany:MUJI+KITCHEN

無駄なものを省いた省コストキッチン「サンワカンパニー OSSO」

sanwacompany:OSSO

クリナップ システムキッチンS.S.

言わずと知れた国内キッチンメーカーです。
ショールーム拠点も数多くあり、ステンレスキッチン実機は一見の価値あり。

f:id:keisuke9140:20160424230437j:plain

色のバリエーションも豊富で、お好みに合わせてカスタマイズも可能

f:id:keisuke9140:20160424230624p:plain

出展:クリナップ

LAアーキテクツ

機能性を追求した設計とコストパフォーマンスに優れたセミオーダーキッチン東京恵比寿にショールームがあります。

f:id:keisuke9140:20160424231837j:plain

LAアーキテクツ

キッチンのみでなく、キャビネットに至るまでオールステンレスで揃える事ができ、それぞれのサイズに合わせてカスタマイズができるので、設計に合わせたプランニングができるのは嬉しいポイントです。

オールステンレスキッチンのメリット・デメリット

メリット

  •  サビにくい(ステイン・レスの名の通りサビ・ナイ)
  • 汚れがふき取りやすく強い(表面の粒子が細かいから浸み込みにくい)
  • 衛生面に強い(臭いもつきにくい素材)
  • 耐久性は高い

デメリット

  • 表面傷がつきやすい(無機質が故に、ひっかき傷などは目立ちやすい)
  • 凹みが目立つ(耐久性では丈夫であるが、逆に目立つ)
  • 無機質な雰囲気

スタイリッシュで見た目はかっこよさもあり、衛生面でも素晴らしいが、経年変化による表面の傷などが気になる方には向かないかもしれません。キッチンも長く使うものですから、年を重ねるごとにいい味が出るのではないかと思って、我が家は「ステンレス」にしました。見た目だけにこだわるのも大切ですが、実際に使った時の感覚を味わう意味でもショールームに足を運んでみてはいかがでしょうか??

マイプランニング

↓↓実際の導入キッチンはこんな感じ

ステンレスキッチン
f:id:keisuke9140:20160424235738p:plain

これが仕様書です。

見積費用 

sanwa companyでは業者も個人も同一価格。
ということは、卸価格も同一価格という事になりますね。工務店などの中間マージンを無くしているので、ローコストで発注可能なんです。

キッチン費用  809,000円

オプション等   38,520円

設置送料費用  180,540円

合    計 1,028,060円

高いか安いかは各社お見積りされればわかると思います。本体価格・設置費用等により変わると思いますが、希望プランとしては各社の中で最安のプランニングが実際出来ました。まだこれからプランニングされる方も、イメージが膨らみやすいので、是非一度ショールームに足を運んでみてはいかがですか??

グラッド45の設置 

設置工事の模様はこちらから

【家が建つまでの経過を見る⑮】サンワカンパニーのステンレスキッチンが来た日【家が建つまでの経過を見る⑮】サンワカンパニーのステンレスキッチンが来た日

グラッド45をレビューしてみた

入居2カ月経過してからのレビューはこちら

サンワカンパニー【グラッド45】をレビューしてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です