最初の間取りプランを考える

間取りPLAN1

PLAN I

念願のマイホームに向けて数々のデザインプランをお見せします。

皆様のプランに向けてお役に立てればと思います。

f:id:keisuke9140:20160411012142j:plain

マイホームは一生に一度の買い物!!

どうやって今のプランに辿りついたのかをプランニングの経過と共にご覧いただければと思います。今回が最初のプランニング。

ベースは「D`S STYLE」さんを参考にデザイン会社に依頼しました。

元々の土地のベースをお見せしながら、プランニングです。

www.d-s-style.com

建築予算 1500万~2000万

敷地面積 約40坪

ポイントは土間

無駄なスペースと思われがちな土間ですが、どこか温かみのある日本古来の雰囲気には落ち着きを与えてくれます。それに、今の建売住宅にはあまりないスペースを取り入れる事で、「自分の家だ!!」という実感を与えてくれる感じがします。

その為にも この土間は外せません!!

奥さんのこだわりは徹底的に物を置きたくない。という事だったので、出来る限りの収納を用意して欲しいとの要望でしたが、少ない気もします。2階部分もありがちな配置だったので、再度プランニング修正依頼です。

外観もパースを用意していただきました。

f:id:keisuke9140:20160411013142j:plain

んんん〜・・・。

悪くないんだけども・・・。

普通 かな??

パース見て気づいたんですが、家をプランニングするということは、駐車場や外構も考慮しなければいけないですよね。この当時は貸駐車場だったので、敷地内に収める事がなんとなくなだった気がします。

中と外のバランスも考慮しながらプランニングを進めて行かないと、やっぱりデザインを起こし始めると、夢や理想が膨れ上がります。何度でも何度でも妥協する事なくプランニングする事が大事だと思います。本当に「これだ!!」と思えるプランニングに出会えるまで大変ですけど、これからプランニングされる方には是非頑張ってください。

それでも1回目にしては、なかなか良いプランニングだと思います。

次回修正版もお楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です